プロフィール

    ももとまと

    Author:ももとまと
    お隣の国で孤軍奮闘ぼやいてます
    K国をおすすめするブログではありません、あしからず。

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    fcカウンター
    最新トラックバック
    フリーエリア

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    どこに向かってる?

    時間のある時に書かないと、
    なかなかに最近忙しいのです、ワタクシ。

    そんな中、かなりこの国の正体が見えてきた気がする在K4年目。
    韓国語は遅々として上達しないけど(そもそも勉強してない)、
    人間、見たいものは見えるようになるもの。

    この話。
    実は今書きながらも、さてどこから書くべきかと思っている。
    嫌Kブログや呆Kブログは結構たくさんあるし、
    実際その中でいろんな方がもう触れられてるとは思うが・・・

    この国はどこへ向かってるんだろうなぁ、ということ。

    セウォル号の事件は、いわば今のK国の縮図だ。
    今日ですら、いろいろと新たな汚泥がほじくり出されて、
    まだこの話題にネタがあるの?!と驚くほどだけど、
    実はそれだけ、この国の問題は闇深く、底がない。

    そんな国で、もしかしたら一生を終えるかもしれない・・・
    そう思うと、胃のあたりがずっしり重くなる(; ´Д`)=3


    普通に暮らしていても、感じること。
    それが、この国をまとめている(はずの)行政にまで及んでいること。
    そしてその病み具合が半端ないことに、自分の人生を託すのをかなり躊躇する。
    それは何か。


    誰も責任を取らない。
    コンビニのバイトから、青瓦台のあのオバハンまで。



    具体的な例をいちいちあげると、夜が明けても書ききれないけど、
    たとえば、地位にはそれに見合った責任が付いて回ること。
    どんな小さな仕事にも、そこにはやる人間の責任が存在すること。
    こんな、日本人にとっては、ごくごく当たり前に教えられてきた、
    大人になった今は人に言われなくとも当然のことが、
    この国ではまったく理解されていない。

    だから、問題が起こると、誰かを犯人に仕立てあげ、責任を押し付ける。
    自分が果たすべきだった責任は、たっかーい棚の上に蹴り上げて。
    人を責め、いじめ、時には死を持って償えとわめく。
    K国で生活していると、最初は驚くが、だんだんと見慣れ聞き慣れ、
    最終的にあきらめを持って傍観、になるが、
    時に自分の日常生活に勃発すると、戦わざるを得ないこともあって、
    もう本当に、心の底から、かつてないぐらい全身全霊で、
    残念な民族(あるいは国)だと脱力する。


    たとえば、わかりやすくセウォル号事件で話をすると。
    なぜ遺族に国から補償金を払う必要があるのか。
    勿論、亡くなった方は本当に残念だと思うしお悔みの気持ちはある。
    が、これは災害ではないし、
    そもそもなぜ政府に補償を求めるのか。
    政府の前に、果たすべき責任を追及すべき相手がいるではないか。
    船舶会社、そのオーナー、とっくに海外へ高飛びしているらしいが。
    救助を求められたのに、すぐに向かわなかった海上警察。
    もろもろ、いろいろ、もっとある。
    それなのになぜ、そこをすっ飛ばして、補償を国からという話になるのか。
    そこまでたどり着く前に、もっと低いレベルから根本を改良しないとダメじゃないのか。

    そんな話をすると、旦那氏は言った。

    「誰も責任を取れないし、これは大統領の非常事態の指揮ミスだから」



    ちょっと待て!!


    大統領の指揮ミス?(꒪д꒪)
    最初にそこ??
    いやいやいや、まず責められるべきは、
    お客を見捨てて逃げた船長とか、お金のために魔改築した船舶会社とか、
    そういうのをきっちり取り締まれてない法体制とか、
    非常時にきちんと出動すらできない海上警察とか、
    そこらへんでしょうに?

    確かに、あのオバサンは、大統領としては、ポッポ鳩山と同じぐらいマヌケだと思ったよ。
    けど、最終的にあのオバサンの責任追及はアリだけど、
    まずそこじゃないでしょ??


    「だって、そんなこと言っても、船の会社も補償できるお金もないよ」


    ・・・・そこじゃない。絶対にそこじゃない。
    補償はもちろんだけど、責任の追及とはイコール補償ではないのよ!!
    そう叫ぶと、旦那氏は不思議そうな顔をした。



    アカン、こいつもK国人だった・・・・・・orz



    要するにね。
    この国では、誰も責任を果たさないのです。
    果たしたらソンだと思ってるんです。
    会社の役員が高い給料をもらうのは、それに見合った責任を負ってるのから、
    地位が高ければ高いほど、負う責任は重いもの、
    そういうこと、この国ではまかり通らないのです。
    責任は果たさないくせに、権利ばかりを主張する。
    そして、自分が責任を果たさなかった結果不利益を被ったとしても、
    被害者になりきって、当然の様に他人を弾劾する。

    責任?なにそれ?いやいや、そんなの果たさなくていい。
    だってほかの人間も責任取らないのに、なんで俺だけ?
    真面目にやってたらソンだよ!

    きっと、多くの人間がそう思ってる。
    ルールだってそう。法律だってそう。
    自分だけ守ったらソン。
    だって守らないヤツの方が多いんだから。
    そしたらソンするのは、バカ正直に守った自分やもん。
    ほら、あいつもあいつも守ってないよ?
    そんな風に思ってる。間違いなく。
    おそらく、ウチの旦那氏ですら、ちょこっとは思ってるはず。


    真面目に責任を果たし、ルールを守り、他人を尊重する人がバカを見る国。
    K国はもはや、そんな国に成り果てている。
    セウォル号の事件でそれが露呈しましたね。
    日本人には異様み見えたかもしれないけど、
    住んでいる私たち在K日本人からすれば、
    残念ながらそれがデフォルトなのです、今のK国というのは。

    そんなに人を出し抜き、貶め、自分だけ得をしようと(でもできてないけどね)、
    必死でもがいて、どこへ行こうとしているんだろう、この国は。
    なぜ、若い可能性のある世代が母国を捨て、
    アメリカやその他海外へ出たまま戻りたくないというのか、
    そのこと一度でも考えたことはないんだろうか、この国は。
    もう本当に、理解不能、イミフなんだなあ、私には。



    そんなわけで、昨夜も、今夜も、そしてきっと明日も自問する。



    この国で死んでもホントにいいの、自分?

    スポンサーサイト

    テーマ: ひとりごとのようなもの
    ジャンル: 日記

    最近食べたうまいもの Part2(追記あり)

    続き、もうちょっとあるので書いちゃいます。

    ホンデ TukTukチキンのビア缶チキン

    20140504_192727.jpg

    K国はチキン屋がたくさんあるけど、こんなインパクト大なチキンは見たことがない!
    っていう友人の誘いで、行ってきましたトゥクトゥクチキン。
    ビールで柔らかくなったお肉がジューシーで、皮はパリッとウマイ!
    ほのかにビールのお味も致します。
    ちなみに、この姿自体が連れてってくれた友人のワンコそっくり(写真はここ)で、
    解体して食べるたびに名前連呼で大爆笑。
    あ、決して犬味ではないのでご安心を。
    残念なことに、このビア缶チキンを注文してるのは、うちと、
    あとは女子グループ1組のみでした。
    やはりビジュアルのインパクトありすぎか?

    서울시 마포구 어울마당로 74
    02-338-5315
    ※夕方16時ごろから開店の模様。行かれる方はご注意を。


    cafe mamas 光化門店のパニーニとリコッタチーズサラダ

    20140513_133755.jpg

    cafe mamasのリコッタチーズサラダ(写真だと一番奥、クランベリーの乗ったサラダ)
    が有名らしいですよ、奥さん・・・
    最近あまりサレオツ系カフェに行ったことがない、とわめいていると、
    これまた友人が連れてってくれたのが始まり。
    一度目はダブルチーズのパニーニと、モツァレラパニーニだったけど、
    今回は、牛肉とナス(左側)、キノコ類(右側)のパニーニを注文。
    牛肉とナスはgood matchな感じで、味がしっかりしておいしい。
    キノコ類はガーリックが効いてて、これまたウマイ。
    ママスの指針として、シンプルに味付け、らしい。
    リコッタチーズサラダは、ものすごい量のリコッタチーズがのっかってきます。笑
    添えられたバケットに塗って食べるもよし、下のサラダと一緒に食べるもよし!
    K国食に飽きたらおすすめです。

    서울시 종로구 중학동 19 더케이트윈타워 1층(光化門店)
    Tel 02-736-1250
    ☆ただし、いろいろと支店があるので、ソウルナビ等で検索してみてください


    三清洞 오가다オガダのパッピンス

    そろそろ日差しがきつくなって、昼間の気温も高くなってきたソウル。
    食べたくなるのはこういうパッピンス(かき氷)。
    いろんなバージョンがいろんなお店でそれはそれはもう多彩にありますが、
    今回行ったのは景福宮東側から三清洞へ上がったところにある、オガダ。

    20140513_163602.jpg

    ちょうど店の外側にまさしくでかでかとこの2つのパッピンス写真が出ていたのでつい・・・
    もともと韓方茶のお店だけど、こういうのもあるのです。
    左側、済州島ハラボン(みかん)とゆず、右側、ベリーとオミジャ。
    どっちも3人で食べて「うわ~♬」と唸ったほどウマイが、個人的にはハラボンがおすすめ。
    さっぱりしたハラボンに、ゆずの果肉入りシロップがたっぷりかかって、
    それはもう、スプーンが止まらなくなるウマさでしたよ。
    ちなみに、ものすごく大きいので、3人で2つでも十分です。

    서울시 종로구 삼청동 62-14
    Tel 02-722-0684
    ☆チェーン店なので、ほかにも支店アリ。検索はコチラhttp://ogada.co.kr/xe/store_findshop(K国語)


    三清洞の아지오アジオのイタリアン

    20140513_192150.jpg

    せっかく三清洞まで来たので、この辺で晩御飯・・・ということで、
    友人がAgioを案内してくれた。
    一軒家の様なたたずまいで、私たちは2階のテラス席に。
    20140513_193718.jpg

    サラダは、チキンの胸肉のサラダ。
    ローズマリーを効かせてしっとり焼き上げた胸肉と、バルサミコメインのドレッシングがおいし~(*´Д`)=3
    添えられたハニーマスタードソースにお肉を付けてもイケます。

    20140513_194046.jpg

    ポルチーニその他キノコのピッツァ。
    生地がですね~、先日の地元レストランとはまた違って、
    クリスピーでもバリバリしてない、絶妙のパリッと具合なんですよ、奥さん!
    もっちりもったりぶ厚い生地がお好みのK国で、こういうクリスピーなのは珍しいのです。
    そして、ケチらず、だからと言って主張しすぎない程度に乗っかったポルチーニと、
    その他のキノコが大変おいしゅうございました。
    3人だったので、パスタも頼んだんだけど、これは普通な感じだったので割愛。

    서울시 종로구 북촌로5나길 9
    Tel 02-720-1211



    以上、最近のうまいもんリストでした。

    日本に比べると、ほんとに美味しいお店ってまだまだ少ないけど、
    独断と偏見のかたつむリストとして、今後も見つけたら書きまする。





    おまけ

    20140427_211110.jpg

    材料をそろえたら、K国でも、自宅でも、これぐらいはデキル!という我が家のパエジャ。
    サフランは梨泰院のインド雑貨・食料品店にて購入可。
    なにせスペイン料理店が数えるほどしかないので、
    発作的に食べたくなったら作るのです。爆


    最近食べたうまいもの

    本当はもうちょっと前にUPしようと思っていんだけど、
    もうちょっと、もうちょっと、っとやっているうちに溜まってきたので、
    ここで久々に、最近のうまいものまとめスタート!(σ・∀・)σ

    ホンデのサムギョプサル屋 도적(トジョ)のカルサムギョプサル

    20140424_184916.jpg


    友人に連れられて行ったお店だけど、この肉厚!
    カルサムギョプサルと申しまする。
    いったんはテーブル上の石鉄板で焼いてくれるが、
    ある程度焼き色が付くと、奥に持って行ってさらに焼き色を付け、
    切り分けて持ってきてくれる。
    20140424_190119.jpg

    どうですか、この感じ!見るからにウマソーでしょ。
    お味についてはあえて語りませんので、
    ジューシーで美味なお豚やんを食べたい方は是非。

    서울시 마포구 서교동 402-17
    Tel 02-322-6746


    BEANS BINSのマンゴーワッフル

    20140424_164847.jpg

    BEANS BINSはチェーン店なので、比較的見つけやすいが、私が行ったのはホンデ駅近く。
    このマンゴーがウマイ!
    ワッフルもフワフワサクサクの私好みだったりする。
    結構わんさかワッフル上に乗ってるマンゴーが、
    さらに別口で添えられてるのもGOOですねぇ。


    地元のイタリアン(不覚にも名前をメモってない!)

    20140426_125326.jpg

    K国ってねぇ・・・在住の方は良くご存知だと思われるが、
    美味しいイタリアン、というか、イタリアンにかかわらず、
    美味しい各国食ってまだまだ少ないんだよねぇ。
    私は無類のイタリアン好きで、自分ちでもよく作る方なんだけど、
    これはホントに日本の方がはるかにレベル上!って思うことが多いの、外食すると。
    でもここはホントにおいしかった!
    何と言っても、盛りだくさんのルッコラと、もっちり生地が素晴らしいピザは久しぶり!
    パスタもアリがちな「これもしかしてレトルトちゃいますの?」なクリームじゃなくて、
    ちゃんと自分とこで作ってる感じ。
    もったり系クリームが好きな人はきっとハマる。笑
    今度は旦那氏を連れて行きたいが・・・糖尿病野郎だからなぁ(遠い目)


    ウィジョンブ(議政府)오뎅식당オデンシクタンのプデチゲ

    20140501_134724.jpg

    これぞプデチゲの元祖店なのです。
    もともとオデン(日本のおでんじゃなく、ハンペンの薄っぺらいのをこう呼ぶ)を売ってたけど、
    朝鮮戦争時代に米軍からハムやスパムが流出して、
    それをもとに作るプデチゲ(部隊チゲ)屋に変身した、というストーリーが壁に説明されてます。笑
    ここには何度か通ってるが、なんといってもほかの店よりユクス(スープ)がウマイ。
    なんでも、キムチにこだわって作ってるとか・・・
    うちはいつも、写真の通り、ラーミョンサリ(ラーメンの麺)と
    モドゥンサリ(スパム・ソーセージ類)増量で注文します。
    ウィジョンブはソウル市内から一号線で行けるので、
    うまいプデチゲを食べたい!という方は是非。
    ちなみに、あまりの人気店でいつも行列のため、週末は早めに閉まるので要注意。

    경기도 의정부시 의정부동 220-58
    Tel 031-842-0423


    春川(チュンチョン)の우미닭갈비ウミタッカルビ

    20140502_185517.jpg

    えー、チュンチョンと言えばタッカルビです。爆
    っていうか、チュンチョン行ってタッカルビ食べなきゃ何しに行ったの?
    ぐらいなイキオイです。

    20140502_181620.jpg

    今回行ったのはウミタッカルビというお店。
    K国にはめずらしく、40年の長い歴史(これでも長いんですよ!)を持ってるだけあって、
    辛さと甘さのバランスが絶妙、ぷりっぷりの鶏ともっちもちのトッポッキ入りの、
    美味万歳なタッカルビでございました。ハイ。
    これで2人前だけど、この鉄板自体の実際の大きさをお伝えでききないのが残念。
    最後にウドンを入れてシメたかったんですが、
    さすがに旦那氏と2人ではたどり着けないぐらいのボリュームなのです。
    あ、あと、ここ、コテの向こうにちらっと見えてる、トンチミ(水キムチ)も絶品ですよ!
    お替りを頼むと、でっかいボウルに入れて持ってきてくれます(o^-')b!

    ・・・え?春川に何しに行ったのかって?
    違うよ!冬ソナとか関係ないからね!
    このGWにワンコ連れてペンション行ったついでに立ち寄っただけだから!爆

    강원도 춘천시 조양동 50-5
    Tel 033-253-2428



    おっと、長くなってきたので、Part2に続きます。


    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    最新コメント
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。